お役立ちコラム

【厳選】おすすめのメール配信システム15選を比較!特徴と選び方のポイントを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【厳選】おすすめのメール配信システム15選を比較!特徴と選び方のポイントを解説

メール配信システムを初めて導入する方、システムの切り替えをご検討中の方へ。メールマーケティングのプロが厳選したおすすめのメール配信システム15選を紹介。メール配信システムを選ぶときに押さえておきたいポイントについても解説します。

目次

    メルマガ配信とは

    メール配信システムとは、メールの一斉送信に特化したシステムのことです。多くの人に同じ内容のメールを送る場合、Gmailなどの一般的なメーラーを使って手動で行うと、アドレスの入力などに時間がかかるだけでなく、入力ミスによる誤送信といったリスクが伴います。また、同じメールサーバーから大量のメールを送ると、迷惑メール業者と判定され、相手にメールが届かない、もしくは迷惑メールフォルダに入ってしまう可能性もあります。

    そのため、多くの人に確実にメールを届けたい場合は、メール配信システムを活用することをおすすめします。

    メール配信システムを使うことで、確実に相手にメールを届けられるだけでなく、メール本文に会社名や名前などを入れる機能や、簡単にHTMLメールが作成できる機能などが搭載されており、配信業務の負担を低減しつつ、メール配信の効果を高めることができます。

    今すぐおすすめのメール配信システムを確認したい方はこちら

    おすすめのメール配信システム15選

    関連記事はこちらメール配信システムの仕組みとは?機能やメリット・デメリットを解説

    関連記事はこちらメール配信システムとは?無料で使えるメルマガ配信システムをご紹介

    メール配信システムを導入するメリット

    セキュリティ対策が手厚い

    メール配信システムを利用するメリットのひとつが、安心のセキュリティ対策です。
    人為的な誤操作を防ぐためにポップアップ表示で最終確認ができる機能や、アカウントごとに権限を設定し、送信時に必ず他者の承認が必要となる機能などがあります。
    また、情報漏洩を防ぐ暗号化通信の「STARTTLS」の提供、なりすましメールを防ぐ「SPF」「DKIM」への対応と設定支援などの機能も充実しています。

    関連記事はこちらなりすましメールに注意!SPF認証とDKIM認証の違いとは

    関連記事はこちら配配メールの外部の不正防止やアクセス管理など万全のセキュリティ体制

    到達率が高い

    一般的なメーラーから一度に大量のメールを送ると迷惑メール業者と判定される可能性があります。迷惑メール業者は、一般的なメーラーを利用して日々大量のアドレスに対して一斉配信を繰り返しています。そのため、ISP(インターネットサービスプロバイダ)や各キャリアでは、“1つのIPアドレスから配信された一斉配信メールはブロックする”という設定がされています。

    一方で一斉配信を得意とするメール配信システムには、複数のIPアドレスからメールを配信する仕組みを持っているため、迷惑メールに間違われることを防ぐことができます。

    関連記事はこちら配配メールの高い到達率を実現するスパムメールに判定されない対策

    宛先の管理がスムーズ

    メール配信システムは大量のメール配信に特化しているため、宛先リストの管理機能も充実しています。エラーアドレスの削除やユーザー属性によるセグメントの作成などを自動で行う設定もできるので、人的コストも減り効率的です。

    分析ができる

    例えば販促にメール配信を使った場合、そのメールの配信結果を知ることで改善が見込めます。メール配信システムには開封率やクリック率などのわかる分析機能がついているので、無駄な配信をし続けるような事態を防げます。Google Analyticsと連携ができるというようなサービスを提供している会社もあります。

    関連記事はこちらメルマガの効果を嘆くにはまだ早い?効果が出ないときに簡単にチェックできる重要なポイント

    関連記事はこちら配配メール独自の分析・改善を支援する機能

    広告よりも費用対効果が高い

    メールだけでユーザーとの関係を深められるため、出稿費用がかかるWeb広告に比べて費用対効果が高いという特徴があります。自社について詳しく知ってもらうための媒体として非常に効果的です。

    業務効率を改善できる

    アドレスリストの一括インポート機能や顧客管理機能により、手動で行ってきた業務をツールに任せることができます。

    加えて、メールマーケティングに欠かせないHTMLメールの作成/配信も容易です。HTMLメールの作成には、HTMLおよびCSSといった専門知識が求められますが、多くのメール配信システムは、ドラッグ&ドロップでHTMLメールを作成できる「HTMLエディタ」を搭載しています。用途に応じたテンプレートも用意しており、デザインが苦手な人も簡単に扱えます。これらの機能を活用することで、業務効率の改善が見込めます。

    関連記事はこちらドラッグ&ドロップの直観的な操作でHTMLメールが作れる!配メールのHTMLエディタ

    メール配信システムを導入する際のデメリット

    前述の通り、メール配信システムを導入するメリットは様々ですが、デメリットも存在します。

    費用がかかる

    基本的にメール配信システムは有料となっており、初期費用と月額費用がかかります。月額費用は、毎月の配信数で金額が変わる通数課金と、配信先となるアドレス数によって金額変動するリスト数課金の2つあります。

    自社の保有アドレス数や想定配信数を見極めた上でサービスを検討しておかないと、コストが嵩んでしまうので注意が必要です。

    機能が使いこなせない

    メール配信システムには様々な機能が搭載されています。

    「多機能なものにしておけば良いだろう」と安易に導入してしまうと、導入したものの使いこなせずに、費用だけかさんでしまうこともあります。

    自社が何を目的にメール配信をするのか、必要不可欠な機能は何かを洗い出した上で、検討するようにしましょう。

    メール配信システムの選び方

    市場には様々なメール配信システムがあるので、導入しようとしても何を選んだらいいのか…と悩むこともあるでしょう。そこで、メール配信システムを選ぶ上で参考となるポイントをご紹介します。併せて、おすすめのシステムも紹介しますので、ご参考ください。

    配信性能で選ぶ

    メール配信システムを選ぶ際は、システムの到達率や配信速度など配信性能で選ぶのも1つです。

    メール配信システムの中には、確実にメールを届けられるよう受信ブロックを回避する対策に注力しているものもあります。どれだけ内容を充実させたメルマガを作成しても届かなければ読んでもらえないため、動作が安定していて到達率が高いサービスを見極めることが大切です。

    配配メール」では、配信したメールを確実に届けるために、複数IPアドレスによる分散配信や悪質業者の排除など「スパムメール」と判定されない万全な対策をとっています。

    また、一度に何十万、何百万という大量のメールを送るという方は配信速度も気にした方が良いでしょう。一度に大量のメールを配信すると配信遅延が起こる場合があります。メール配信システムでは、基本的に大量のメールを送っても遅延しない程度の配信速度を備えていますが、その中でも「Mail Publisher」では、4,100万通/時という業界トップクラスの配信速度を備えています。

    配信性能で選ぶ
    到達率 配信速度

    MailPublisher

    CuenoteFC

    配配メール

    コンビーズメールプラス

    AutoBiz

    MailPublisher

    CuenoteFC

    WEBCAS e-mail

    blastmail

    SendGrid

    配信目的や機能で選ぶ

    メール配信といっても、イベント情報やお知らせなど情報を届けることを目的としているのか、もしくはメールから商品購入や商談獲得などを目的としているのかでは、使うべき機能が変わってきます。

    自社の配信目的を明確にし、その目的を達成する上でどんな機能があると良いかを考え、最適なメール配信システムを選ぶのも良いでしょう

    例えば、イベントや最新情報のお知らせなどの情報発信が目的であれば、「blastmail」は情報発信をする上で必要な機能だけに絞っているからこそ、誰でも簡単に使うことができるシンプルさが特徴です。

    一方、メールを配信してから商品購入や商談獲得につなげたいという場合は、基本的なメール配信はもちろん、顧客が自社のサイトに来訪したタイミングで通知が飛ぶ機能や、検討意欲の高い顧客をリスト化できる機能を備えた「配配メールBridge」も良いでしょう。

    配信目的で選ぶ
    情報周知 販促

    blastmail

    さぶみっと!メール配信

    AutoBiz

    める配くん

    WiLLMaiL

    配配メール

    MailPublisher

    WEBCAS e-mail

    CuenoteFC

    Benchmark Email

    コンビーズメールプラス

    価格帯で選ぶ

    「まずは配信できれば良いので低価格で運用したい」「機能性も大事だけどあまり高額だと予算が取れない」「価格よりは機能やサポート体制が充実しているシステムを優先したい」など企業によって予算感は様々だと思います。自社の予算に合わせて、適切なシステムを選びましょう。

    できるだけコストを抑えたい方には、無料プランもある「める配くん」や「さぶみっと!メール配信」、海外製ではありますが「Mailchimp」も良いでしょう。

    価格で選ぶ

    まずは価格を抑えて
    運用したい
    価格
    重視

    価格と機能面の
    バランス重視
    バランス
    重視

    必要な機能やサービスが
    揃っているか
    機能/
    サービス重視

    blastmail

    める配くん

    コンビーズメールプラス

    さぶみっと!メール配信

    Benchmark Email

    オレンジメール

    Mailchimp

    SendGrid

    CuenoteFC

    アララ メッセージ

    WiLLMaiL

    AutoBiz

    MailPublisher

    配配メール

    WEBCAS e-mail

    セキュリティの高さで選ぶ

    企業で利用する場合は、セキュリティ面も重要なポイントになると思います。例えば、人為的なミスによる誤配信を防ぐために、あらかじめ設定した人しかログインできないようにする権限設定や、メールを送信する前に管理者への承認依頼がはしるシステムがあります。また、メール配信システムにアップロードするお客様の名前やメールアドレスなどの個人情報が漏洩しないような対策が万全かなど、こういった観点で選ぶのもおすすめです。

    プライバシーマークやISMS認証を取得している「配配メール」、自社独自のセキュリティ要件やセキュリティポリシーを設定できるオンプレミス型のサービスも提供している「CuenoteFC」などがあります。

    セキュリティで選ぶ

    WiLLMaiL

    配配メール

    CuenoteFC

    コンビーズメールプラス

    WEBCAS e-mail

    サポート体制で選ぶ

    トラブルが起こったときのサポートはもちろん、メール配信の設定からメール作成内容の提案など幅広いサポートを提供しているシステムもあります。特にこれから初めてメール配信を行う企業であれば、導入後のフォローが充実しているかどうかは大事なポイントです。このように、どういったサポートを提供しているか、サポート提供方法でのシステム選びもおすすめです。

    AutoBiz」は低価格でありながらもメールや電話でのサポートを提供しています。「配配メール」では、メールや電話はもちろん、ユーザー向けセミナーや個別相談会などでメール作成や運用に踏み込んだ手厚いサポートを提供しています。

    サポート体制で選ぶ

    配配メール

    WEBCAS e-mail

    CuenoteFC

    AutoBiz

    WiLLMaiL

    おすすめのメール配信システム15選

    メール配信システムは様々な会社が提供しています。今回はその中でも選りすぐりの15社を紹介します。それぞれの特徴を把握して、目的に合ったものを選んでください。

    メール配信に必要な機能を網羅「blastmail」

    blastmailは、情報周知を目的としたメール配信に最適なサービスです。メール配信に必要な機能に絞っているからこそ、初心者でもすぐに使いこなせる設計・操作性が魅力です。簡単にHTMLメールを作成できる機能も用意されているため、ターゲット別に訴求効果の高いメールを配信可能です。さらにQRコードや空メール、登録フォームなど、便利な機能もひと通り網羅されています。

    料金体系:リスト数課金
    料金  :3,000円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    blastmailの詳細をみる

    ※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

    メール配信からメールマーケティングまで幅広くフォロー「配配メール・配配メールBridge」

    「配配メール」は、メールを使って販売促進やブランディングなどで成果を出したい場合に最適です。サービスの特徴は、高評価のHTMLエディタをはじめとした「かんたん操作」、メールの分析・改善を楽にする「配配メール独自の効果測定機能」、IPアドレスの分散配信や徹底した迷惑メール業者排斥などの取り組みにより実現している「高い到達率」です。そして何より、手厚いサポート体制を構築しており、専属の営業担当によるお客様のご状況に合わせた最適なプラン提案と、自社サポートスタッフによる導入フォローから運用提案を実現している点も特徴となっています。

    また、配配メールの中でも売上増加を目的としたメールマーケティングに特化した「配配メールBridge」では、メール配信に必要な機能だけではなく、自社サイトに来訪した顧客を特定・通知する「来訪通知」や温度感の高い見込み客を可視化する「ホットリード抽出」といった機能を提供しています。メール配信をもっと効率的にしたい・メールから売上を創出したいという方におすすめです。

    料金:詳細は以下をご確認ください
    配配メール・配配メールBridgeの料金表
    無料プラン/トライアル:〇
    配配メール・配配メールBridgeの詳細をみる

    HTMLテンプレが充実「Benchmark Email」

    「Benchmark Email」は、世界50万に選ばれたメール配信システムとして世界中の企業で利用されています。特徴としては、プロのデザイナーが作成した500種類のHTMLメールテンプレートを提供されている点です。どのようなメールを作成したらよいかわからないといった初心者の方でも、時間をかけずにメール作成が可能です。

    海外製のサービスではありますが、日本語サポートもあるので安心して利用いただけます。

    料金体系:リスト数課金・配信通数課金のそれぞれのプランを提供
    料金  :リスト数課金 1,800円/月~ ※月払いの場合
         配信通数課金 5,000円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    Benchmark Emailの詳細をみる

    EC向けの機能も備わった「CuenoteFC」

    業界トップクラスの配信速度を誇る「CuenoteFC」は、そのシンプルな操作性も選ばれる理由のひとつです。メール配信までのステップが少ないので、こちらも初心者に優しいサービスです。また、基本的なメール配信機能に加え、ECサイトにて買い物かごに商品を入れたものの、購入せず放置状態になっている商品のリマインドメールを自動的に送る「カートリマインド」機能なども提供しており、EC企業での利用におすすめです。クラウド型とオンプレミス型の2タイプのサービスを提供しているため、自社の要件に合わせてお選びいただけます。

    料金体系:リスト数課金
    料金  :5,000円/月~ ※クラウド型の月額費用。オンプレミス型の料金は要問い合わせ
    無料プラン/トライアル:〇
    CuenoteFCの詳細をみる

    グラフやヒートマップで配信結果が一目でわかる「WiLL Mail」

    WiLLMailは、ドラッグ&ドロップを使って直感的にHTMLを作成できるメール配信システムです。専門知識がない方でもHTMLメールを手軽に配信できるため、メールマーケティングやメルマガ配信に初めて取り組む方でも安心して利用できるでしょう。また、配信結果をリアルタイムでグラフとヒートマップで表示してくれるので、しっかりと効果測定をしていきたいという方におすすめです。

    料金体系:配信通数課金
    料金  :4,000円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    WiLL Mailの詳細をみる

    業界トップクラスの配信性能「MailPublisher」

    MailPublisherの特徴は、1時間あたり4,100万通のメールを処理できるキャパシティの広さにあります。速さだけでなく正確さも重視されており、20年以上の豊富な実績を駆使することで高い到達率と安定性が実現されています。また、システム間連携に強く、SFTP/API連携により、CDP、マーケティングオートメーション、ECシステムやレコメンドエンジン他、様々な外部ツールとの連携を行えます。これにより、「人手を介さないセキュアなデータの受け渡し」や「ウェブの行動に応じたタイムリーなシナリオメール」など、メール配信システム単体では難しい高度なメールマーケティングを実現します。

    料金体系:配信通数課金
    料金  :25,000円/月~
    無料プラン/トライアル:要問い合わせ
    MailPublisherの詳細をみる

    世界的に有名な「Mailchimp」

    世界でも高い評価を受けている「MailChimp」は、使いやすくコスパも高いサービスです。表記は全て英語ですが、初期費用もなくレポート機能なども無料で使うことができます。また、顧客の行動によってあらかじめどのようなメールを配信するかといった設定も可能なので、メール配信の業務効率化も実現できます。署名の作成ができる署名の編集ボックスでは、フォントの種類・サイズ・色の選択、画像の挿入などができます。

    料金体系:リスト数課金
    料金  :1,150円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    MailChimpの詳細をみる

    多くの大企業や官公庁が導入している「WEBCAS e-mail」

    WEBCAS e-mailは、2001年の発売から20年近くにわたって大手企業や官公庁をはじめとした多くのユーザーに支持されてきたメール配信システムです。基本的なメールの一斉送信はもちろんのこと、高い配信性能と使いやすさ、丁寧なサポート、既存のデータベースや外部システム(MAやCDP、レコメンドエンジン等)との連携に強みがあります。1か月~のスポット利用が可能な低コストのクラウド版から自社環境に導入できるオンプレミス版まで、幅広い提供形式・プランを用意しています。

    料金体系:リスト数課金・配信通数課金のそれぞれのプランを提供
    料金  :10,000円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    WEBCAS e-mailの詳細をみる

    最新技術により高い到達率を実現「オレンジメール」

    オレンジメールは、安価な価格設定が魅力で、シンプルかつ使い勝手の良いメール配信システムです。動画マニュアルが用意されているため、導入から10分で配信が可能。もし分からないことがあっても、よくある質問集やメールサポートにてすぐに解決できます。メール配信機能から効果測定機能などメール配信に必要な機能が備わっている上に、半年間の無料試用期間が設定されているため、隅々まで機能を試してみてから使い続けるかどうかを決められるのがメリットといえます。

    料金体系:リスト数課金
    料金  :2,480円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    オレンジメールの詳細をみる

    全世界で利用されているメール配信システム「SendGrid」

    SendGridは、国内外で広く支持を集めているクラウド型のメール配信システムです。クラウドによる提供なのでメールサーバーの構築作業などは必要なく、すぐに使い始められる点がメリットです。加えて、専門性の高いエンジニアが多数在籍しており、メールの到達率を高めるための工夫が施されています。無料プランでも月に12,000通までメールを配信できるので、小規模の組織なら有料プランを使わなくても十分活用できるでしょう。

    料金体系:配信通数課金
    料金  :2,300円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    SendGridの詳細をみる

    低価格かつ充実した機能を提供「める配くん」

    める配くんは、セグメント配信やメール本文へお客様の名前や企業名の差し込みなどの機能を備えたメール配信システムです。料金プランは無料と有料があり、無料プランでは月に500件までメール配信が利用可能です。有料プランでも比較的に低額での運用が可能ですが、どのプランでもメール配信に必要な機能は提供されており、メールと電話でのサポート窓口もあるため、できるだけ安価に始めたいという方におすすめです。

    料金体系:配信通数やリスト数に応じて変動
    料金  :1,867円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    める配くんの詳細をみる

    ステップメールに特化したプランも提供「AutoBiz」

    AutoBizは、2002年よりサービス提供しており、メール配信システムの中でも老舗として実績を有しています。他のサービスとの違いとしては、ステップメールを利用したい人向けのプランも用意されており、ステップメールを低価格で始めることができます。また、プランによってはステップメールだけでなく、基本的なメール配信機能や、メルマガ登録やセミナー申込みフォームとして活用できるフォーム作成機能なども付帯しているので、自社の運用に合わせてお選びいただけます。
    電話サポートの評判も高く、初心者でも安心して利用できます。

    料金体系:配信通数やリスト数に応じて変動
    料金  :1,980円/月~ ※月払いの場合
    無料プラン/トライアル:要問い合わせ
    AutoBizの詳細をみる

    業界最安級!手軽に始められる「さぶみっと!メール配信」

    さぶみっと!メール配信は、業界内でもトップクラスの低価格帯でありながら、ターゲット配信やHTMLメールエディタなど、メール作成・配信に必要な機能が備わっています。プラン問わず初期費用も無料なので、社内や小規模団体での連絡網や、会員向けのメルマガ配信として手軽に始めやすいサービスです。また契約は法人/個人問わず可能です。

    料金体系:配信通数やリスト数に応じて変動
    料金  :900円/月~ 
    無料プラン/トライアル:〇
    さぶみっと!メール配信の詳細をみる

    シンプルな操作と高い到達率でメール配信業務を効率化「アララ メッセージ」

    アララ メッセージは、到達率向上・自動化・効果測定で円滑なメールマーケティングを実現するメール配信システムです。メール配信に必要な「大量配信」「高速配信」「到達性」をカバーするだけではなく、メール配信に必要な機能を搭載しエンジニアやマーケティングご担当者の工数削減に貢献します。HTMLメールが簡単に作成できる機能やテンプレートも100種類以上提供しているため、どんなメールを作ったら良いかわからない方や、メールの作成に時間をかけたくないという方にとっても使いやすいサービスとなっています。

    料金体系:配信通数課金
    料金  :7,000円/月~ 
    無料プラン/トライアル:〇
    アララ メッセージの詳細をみる

    かんたん・安心・低価格な「コンビーズメールプラス」

    コンビーズメールプラスは、初めてメール配信を行う方でも簡単に、きれいでおしゃれなメールを作ることができるメール配信システムです。特徴は、誰でもHTMLメールが作成できるHTMLメールエディタを標準搭載されているので、「かんたん」にメールが作成できること、迷惑メール対策により確実にメールを相手に届ける仕組みが整っていること、1,800円/月から運用ができるので低予算でも始められるという点です。また、メール配信の運用代行も提供されているため、メール配信に時間をかけられない・運用ノウハウがないという方にもおすすめです。

    料金体系:リスト数課金
    料金  :1,800円/月~
    無料プラン/トライアル:〇
    コンビーズメールプラスの詳細をみる

    まとめ

    今回はメール配信システムの特徴やメリットをご紹介しました。メール配信の現状を改善したい方や、メール配信をこれから導入したいと考えている担当者の方は、ぜひ各社のサービスを比較して自分に合った配信システム会社を選んでみてください。

    配配メールの詳しい料金プラン・機能を知りたい方はこちら

    メール配信のお悩み配配メールで解決!無料資料をプレゼント

    「配配メール」は、企業の集客・販促活動に携わる方のメールマーケティング業務を支援するサービスです。
    シンプルな配信操作、見やすい成果指標レポート、メールの反応による見込み客の可視化、サイト来訪通知といった機能によりメールマーケティングの実践をサポートします。
    また、機能の提供だけではなく、ナレッジ提供や個社の運用に踏み込んだ手厚いアフターフォローにより、お客様の販促の成功に向け伴走します。
    メール配信の初心者から本格的なメールマーケティングの実践を目指している方まで、どなたでも安心してお使いいただけるサービスとして、お客様に長く愛され、98%の継続利用率を維持しています。

    記事執筆者紹介

    記事執筆者 山盛 有希子紹介
    山盛 有希子著者山盛 有希子のtwitterへのリンク
    株式会社ラクス 配配メール事業部 企画課 オンラインマーケティングチーム
    メールマーケティングエバンジェリスト

    自動車部品メーカーで広報として3年間従事し、2020年6月にラクス入社。オンラインマーケティングチームに所属し、メルマガ運用やメルラボの企画・コンテンツ作成を担当。社内外向けにセミナーや勉強会を行い、メールマーケティングのナレッジを提供している。

    無料でもらえる

    今なら売上UPノウハウが詰まった
    メルマガ成功事例集をプレゼント!

    資料請求・お問い合わせ

    03-6675-3612

    受付時間 | 平日 9:00~18:00 (土日祝日除く)

    ページトップへ