お役立ちコラム

有料と無料の違いはなに?最適なメルマガ配信ツールを探す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
有料と無料の違いはなに?最適なメルマガ配信ツールを探す方法

メルマガ配信ツールには、無料で使えるものと有料のものがあります。どちらの配信ツールがいいのかはメルマガを配信する目的によって変わります。メルマガ配信ツール選びに悩んでいる方は、有料と無料の違いや、配信ツールを選ぶ際の基準を押さえておきましょう。

無料で使えるものが豊富なメルマガ配信ツール

自社のマーケティングを広げるため、または、個人的な趣味でメルマガを効率よく配信したいと考えた場合、メルマガ配信ツールを活用する必要があります。しかし、数多くサービスが存在するメルマガ配信ツールの中から、自身の配信スタイルにピッタリのものを選ぶのはなかなか大変です。ツールによって機能面やサービス面の違いはもちろんですが、メルマガ配信ツールは有料のものだけではなく無料でも活用できるツールはたくさんあります。
ここで、コストを削減できることを考えると無料ツールの方がいいと思う方は多いと思いますが、無料と有料の機能やサービスには大きな差があります。選ぶ際は趣味の範囲で活用する場合と、ビジネスで活用する場合、それぞれに必要な機能のバランスを考えて選択できるようにしておいてください。

メルマガ配信ツールを選ぶ際の基準

メルマガ配信ツールは数多くの種類があります。その中からどのツールを選ぶのがベストなのかを考える場合、求められる基本的な機能や性能を認識しておく必要があるでしょう。そこで今回は、メルマガ配信ツールを選ぶ際の基準をいくつかご紹介します。

メルマガの到達率が高い

メルマガの目的の一つは、顧客を増やすために、新しい情報や興味を引く内容を定期的に提供することです。そのため、メルマガをユーザーにしっかりと届けることはとても重要です。メルマガ配信ツールを選ぶ際は到達率が高いものを選ぶようにしましょう。

ステップメール機能の有無

ステップメール機能は、既存客や見込み客との信頼関係を構築するのにとても効果的な機能です。新しい顧客にメルマガ登録をしてもらっても、メルマガを開封してもらえなければ自社のサービスや商品をアピールすることはできません。開封率を上げるためにも、既存客や見込み客との信頼関係を築くことは大切です。そのため、ステップメール機能が備わっているメルマガ配信ツールを選ぶといいです。

登録者のインポート・エクスポート機能

登録者のインポート・エクスポート機能があれば、ツールに登録している顧客のメールアドレスのデータを簡単に管理することができます。また、別の配信ツールに乗り換える際も、顧客のデータを引き継ぐことができるので、長くメルマガ配信を続けていく方には必要な機能です。

クリック率やメール開封率の測定機能

メルマガを配信する場合、メルマガ配信の効果を選ぶためには配信して終わりではなく、そのメルマガを開封してもらい、本文にあるサイトリンクなどをクリックしてもらう必要があります。そのため、クリック率やメール開封率の情報は、メルマガの内容をよりいいものに改善していくためにも必要な情報になります。長くメルマガ配信を続けていき、メルマガの効果を上げたい時は、クリック率とメール開封率を把握することができる機能があるツールを選ぶようにしてください。

メルマガ配信ツールを選ぶ際に大切になるポイントをいくつかご紹介しましたが、有料ツールは上記の内容をほとんど満たしています。しかし、無料ツールの場合、上記のポイントの中でもいくつか機能に含まれていないということも多いです。無料ツールの中から選んで、メルマガ配信を行っていこうと考えている場合は、自身の配信に必要なツールを把握しておいてください。

有料と無料の違い

ここまで、メルマガ配信ツールを選ぶ際の基準を説明しましたが、次は無料ツールと有料ツールの特徴をみながら、それぞれの違いについて目を向けていきましょう。

【無料配信ツールの特徴】

・制限内で利用すれば無料で済む
・基本的にメール配信件数やメール登録者数の制限があるものが多い
・料金を支払うことで利用できる機能がある
(無料で使える範囲と有料の機能を組み合わせて、最低限のコストで必要な機能をそろえることができる)
・ステップメールやリスト管理機能がないものも多い
・独自のドメインを設定することができない
・無料で使える有名なメルマガ配信ツールは、メルマガを配信するために審査が必要になることが多い
・配信したメルマガに関係のない広告が入る

【有料配信ツールの特徴】

・月額や初期費用の料金が発生する
・リスト管理機能や登録者のインポート・エクスポート機能が備わっているため顧客データの管理が簡単
・基本的にステップメール機能が使用できる
・独自ドメインや独自IPで配信することができるものもある
・メルマガ登録時に送るサンクスメールを、自動返信に設定することが可能
・ユーザーに送ったメルマガに広告が入らない

無料と有料の配信ツールの特徴をそれぞれまとめてみましたが、無料ツールにはないメリットを有料ツールはいくつか持っています。しかし、無料ツールの中でも制限の範囲内であれば有料ツールと変わらない機能を利用できるものもあります。制限の内容がメルマガ配信に影響しないものであれば、どんどん無料ツールを活用してみてください。

無料メルマガ配信ツールが向いているのはこんな方

メルマガを配信する際に、コストを抑えて効果を得ることができればとてもお得ですが、今後もずっとメルマガ配信を続けていくと考えた場合、制限があまりない環境のほうが便利だと言えます。そこで、ここでは機能がそろっている有料ツールよりも、無料ツールを使ったほうがいい方をご紹介します。

初めてメルマガ配信を行う方

初めてメルマガ配信を行う方は、メルマガを配信する際の手順やツールの使い方が分からない方が多いです。そのため、まずは基本的な配信方法や、ツールの使い方を覚えるために、無料ツールを活用することをおすすめします。

企業ではなく個人の範囲内でメルマガ配信を考えている方

企業のマーケティングではなく、個人的にメルマガ配信を行うのであれば、顧客データの数が無料ツールの制限の範囲内で収まることがあります。たくさんのメルマガ数を配信する必要がない場合は、制限内であれば有料版と同じ機能が利用できる無料ツールなどを探して、活用した方がお得です。

気になる配信ツールの使った際の感触を知りたい方

メルマガ配信ツールの中には、登録メールアドレスが100件以内なら有料版と同じ機能が無料で使えるものや、無料で試用することができるトライアル環境を整えているサービスもいろいろあります。気になるツールの無料版を試用することで使いやすさを確認できるので、気になる配信ツールがある方は、まず無料で使えるサービスがないか確認してみてください。

無料のメルマガ配信ツールをどんどん活用していこう

メマーケティングを拡大するための手段として高い効果が得られると言われているメルマガですが、メルマガ配信ツールを選ぶ際に、頭を悩ませる企業や個人の方は多いと思います。機能の違いはもちろんですが、無料と有料のように、コストに直接かかわってくる違いもあります。自身がメルマガ配信を行う目的を軸に、ツールを選ぶ際の基準はしっかりと定めておいてください。今回ご紹介した「ツールを選ぶ際の基準」や「無料ツールと有料ツールの違い」なども参考にしながら、自身が使いやすいと思うメルマガ配信ツール を探していきましょう。

関連記事はこちらセグメント配信でメールの開封率、クリック率を改善!その方法とは?

信頼と実績のメール配信サービス配配メール

何度配信しても定額のメール・メルマガ配信サービスは「配配メール」

無料でもらえる

今なら売上UPノウハウが詰まった
メルマガ成功事例集をプレゼント!

資料請求・お問い合わせ

03-6675-3612

受付時間 | 平日 9:00~17:00 (土日祝日除く)

ページトップへ