ニュース・リリース

メールマーケティングサービス「配配メール」
Ver.6.2をリリース

2020年4月16日

お客様各位

中小企業向けのクラウドサービスを提供する株式会社ラクス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:中村 崇則)は、メールマーケティングサービス「配配メール」Ver.6.2をリリースいたしました。

今回のバージョンアップでは、ご利用中のお客様がより簡単にお使いいただけるよう、API連携対応に加え、弊社サポートセンターに寄せられるご利用中のお客様より頂いたご意見を基に、既存機能の使い勝手・利便性向上のための細やかな改修を実施しております。以下に主な改修内容についてご紹介させていただきます。

改修点1:API連携対応

開封やクリックなどのメール配信結果データや配信停止などの顧客一覧データなどのAPIを公開しました。APIの公開によって、外部システム連携としてリリースしていた「外部システム⇒配配メールへの顧客リスト連携」に加え、「配配メール⇒外部システムへのメール配信結果データの送信」が可能となります。今回、新たに公開したAPIは以下の通りです。

API名 詳細
開封メール取得 開封したHTMLメールのデータを取得する
クリックメール取得 クリックしたメールのデータを取得する
配信停止/禁止顧客一覧取得 配信停止、または配信禁止の顧客の一覧を取得する
来訪回数取得 指定した日付の来訪回数を取得する
※Bridgeプランのみ利用可能

●注意事項
今回のAPI連携対応により、従来の「外部システム連携」は「API連携」という言葉に置き換わります。そのため、一部の画面にて文言の変更がございます。

一括登録・削除の処理結果画面

一括登録・削除の処理結果画面

外部システム連携実行完了通知メール

外部システム連携実行完了通知メール

その他、基本設定や管理者画面、外部システム連携仕様書も文言を変更いたします。

改修点2:絞込設定の全グループ表示について

顧客データベースでの絞込設定時に利用範囲のチェックボックスを選択すると、全グループの顧客レコード一覧でも利用できるよう改修しました。

絞込設定の全グループ表示

※既に顧客データベースに登録されている絞込条件は、今回のバージョンアップにより、自動的に全グループの顧客レコード一覧で利用できるようになります。

メールマーケティングサービス「配配メール」について

「配配メール」は、誰でも簡単にメールの作成・配信・効果測定ができるわかりやすい操作画面、専任スタッフによる電話サポートなど、初めてメルマガをする方やこれからメールマーケティングを強化したい企業様のメール集客・販促業務を、もっと効果的に、もっとラクにするメール配信サービスです。

今後も、より一層お客様にご満足いただけるサービスをご提供し続けることに一同、尽力してまいります。

【配配メール ホームページ】
https://www.hai2mail.jp/

会社概要

本件に関する問い合わせ先

無料でもらえる

今なら売上UPノウハウが詰まった
メルマガ成功事例集をプレゼント!

資料請求・お問い合わせ

03-6675-3612

受付時間 | 平日 9:00~17:00 (土日祝日除く)

ページトップへ