既に導入済のメール配信システムではなく、あえて外部の配信システムを採用したその理由
株式会社阪急交通社様

株式会社ネットマイルが提供する「デジタルギフト」と、弊社が提供する「メール配信システム」とのパッケージサービスをご利用いただいた、老舗旅行会社の株式会社阪急交通社の、宇和川様、矢内様に、今回の施策の内容から、採用のポイントまでお話をお伺いしました。

ご担当者様

宇和川様、矢内様

創業60年以上の老舗旅行会社を支える、ネット支店の制作部隊

- はじめに御社の事業内容と、ご担当されていらっしゃる業務内容について、簡単にご紹介いただけますでしょうか?

弊社は、国内外の多岐にわたる旅行商品をご提供させていただいており、創業から数えると60年以上経つ、歴史のある旅行会社です。添乗員付きの旅行商品を数多く取り扱っているのが特徴で、おかげさまで昨年2015年度は、延べ約350万人のお客様に、弊社の旅行サービスをご利用いただきました。
私たちがいるウェブ推進課では、主にホームページの制作や、メルマガを含むウェブ広告の制作を行っています。社内のいろいろな部署からの要望をもとに、商品を世に送り出すための仕組みや、土台作りを行っています。インターネット上に支店があって、そこの維持や管理をしているイメージですね。

イメージ

メルマガ会員から本会員への誘導に、デジタルギフトとメール配信を活用

- 今回、配配メールをご利用いただいたきっかけを教えていただけますか?

デジタルギフトの「ネットマイルギフト」を提供する、株式会社ネットマイルから、ネットマイルギフトと配送メールのパッケージサービス「デジタルギフトラクラク配送パック」の提案を受けたことがきっかけです。

弊社には、ウェブ上での会員形態が2種類あり、メールアドレスなどの簡単な情報だけでご登録いただけるメルマガ会員と、すぐに旅行のご予約まで可能なインターネット会員があります。今回のキャンペーンでは、メルマガ会員からインターネット会員へのステップアップを促進するもので、そのインセンティブとして、電子マネーや現金、航空マイレージなど200種類以上から好きなものに交換可能なネットマイルギフトを、プレゼントとして用意しました。配配メールは、お客様へのキャンペーンの告知や、プレゼントの当選発表、ネットマイルを取得するためのギフトコードをお客様に一斉送付するために利用しました。

ネットマイルギフトについて 

デジタルギフト×メール配信のパッケージに感じた"魅力"

- 「デジタルギフトラクラク配送パック」の採用ポイントはどんなところだったのでしょうか?

作業コストがあまりかからず、スピーディーにキャンペーンを打てるところですね。プレゼントに景品や商品券などを用意する場合、通常、その商品の梱包から発送作業まで自社で行うため、作業コストや郵送コストが、意外と多くかかってしまうものです。

一方、「デジタルギフトラクラク配送パック」は、デジタルギフトのコードを送付するだけなので、梱包などの作業は一切かかりません。お客様への商品の発送も、メールでの一斉配信なので、郵送代金はかかりません。また、ほぼ全ての作業がウェブ上で完結するため、作業コストも少なく、スピーディーにキャンペーンを回すことができる点が魅力でした。あとは、ネットマイルギフトは交換できる種類が豊富で、例えば航空マイレージなど、弊社のお客様の嗜好に合ったポイントを、お客様自身でお選びいただける利便性も、決め手の一つですね。

デジタルギフトならではの特徴ですね。削減できたコストを他の施策にまわせたりと、業務の効率化にもなりそうです。

イメージ

メール文面差し込み機能が、当選者通知で活躍。

- 配配メールの使い勝手はいかがでしたか

配配メールは、お客様へのキャンペーンのご案内と、抽選に当選されたお客様へ、ネットマイルギフトのコードを送付するために利用しました。配配メールには、顧客のデータベースに紐づいた情報をメール本文に差し込んで配信する機能があるので、当選者ごとに割り振られたギフトコードを、その差し込み機能を使って一度に配信することができて便利でしたね。弊社では他社のメール配信システムを既に導入しているのですが、そのシステムと比べても、管理画面の使い方や、メール配信までの流れに迷うことなく、難なくメール配信までできました。分からないことがあっても、担当の方が丁寧にサポートをしてくださり、とても助かりました。

配配メールには、メールを開封していないお客様に対して、簡単にメールを再作成できる機能があるので、ギフトコードを受け取ってない方に、リマインドメールを差し上げるのも良いかもしれませんね。

差し込み機能 開封率チェック

発想の転換が吉に!あえて外部の配信システムを利用して得られた「スピード感」

- 今回、既にご導入済のメール配信システムではなく、配配メールをご利用いただいた理由は何だったのでしょうか?

前段のとおり、弊社では既に他社のメール配信システムを既に導入していて、自社の基幹システムとも連携されています。今回のキャンペーンでも、そのメール配信システムを使ってメール配信をすることはできました。ですが、既存のシステムを使って新しいキャンペーンを打つ場合、キャンペーン情報を管理するためのデータ項目や、キャンペーンフラグなどを、基幹システム上に追加するという作業が必要になってきます。項目を新しく作るとなると、同じシステムを利用する他部署への共有や、システム部門への申請など、社内調整が発生してきます。メール配信システムが基幹システムと連携されているが故に、本来、スピーディーに施策を回さなければいけないところで、施策以外の部分に時間や労力がかかってしまいます。

今回は、「既に導入済のシステムを使ったほうが良い」という発想を転換させました。結果的に、自社の基幹システムと連携していない、独立したメール配信システムを利用することで、フラグの追加などの稼働がとられることはなく、早いテンポでキャンペーンを回すことができました。こういった単発施策の場合は、スピード感を求められる場合が多いので、既存システムをあえて使わないという選択も、ひとつの手段だと、改めて感じましたね。

基幹システムに手を加えるとなると、運用まで一筋縄にはいかなくなるというのは納得です。今後も弊社の配信システムで、御社業務をサポートしていければと思います。ありがとうございました!

その他の導入事例

業種・規模問わずたくさんの企業様にご利用いただいております。
数あるメール配信システムの中から「配配メール」をお選びいただいた理由やメルマガの成果などを、インタビュー形式でご紹介します。

何度送っても定額だから安心

親切・丁寧なサポートを無料でご提供

配配メール関連サイト情報

  • OEM
  • メルラボ
  • クルメル
  • メールディーラー
  • ビジネスパートナー
  • Pマーク